山崎竜太郎(エイベックス)がかわいい!そろそろブレイクかな?

明日の「花子とアン」が楽しみなんですよね。

最近始まったばっかのような気もしますが、もうかれこれ1ヶ月も見てることになりますかぁ。

早いものだと思います。

Sponsored Link

先週あたりから急激に面白くなったので、先の展開がすっごい楽しみなんですよね。

でも、幼少期が終わってしまって子役の山田望叶さんや山崎竜太郎さんを見ることができるのって

回想シーンくらいなっちゃって・・・それは寂しいところです。

 

こないだの山田望叶さんの記事でも触れたけど、「花子とアン」の子役の演技力って

異常に高いと思うんですよ。

こんな9歳や10歳の子が、あんな迫真の演技をするんだから

現代の子役の競争の激しさってすごいなって

私はテレビで子役の演技を見るたびに思います。

 

今日は子役の山崎竜太郎さんについて調べてたんですが

意外な点が何点かありました。

山崎竜太郎
山崎竜太郎(12歳)

出典:http://www.bs4.jp/

私が意外だったのは

  • 意外にドラマ、映画、CMにたくさん出てる点
  • 思ったより知名度が高そうな点

大きくこの2点でしょうか。

 

私自身は「この顔良く見かけるけど、そんなに名前を知られてない子役だよなぁ」

っていう印象でしたが、全然そんなことないみたいですね。

今日調べた事と、子役の演技の感想を少し書いてくことにします。

 

山崎竜太郎のエイベックスのプロフィールは?

所属事務所のエイベックスでプロフィールを調べようとしたら

なんともうWikipediaがあるじゃないですか!

山崎竜太郎さんって、子役としての経歴は結構長いと思うのですが

でも、私の中では「これからブレイクしていく」っていうイメージの子役なんですよね。

 

知名度もそこまで高くないだろうって思ってたんですが

Wikipediaがあるとは意外でした。

Wikipediaに知りたいことは大体書いてあったので、満足しちゃいました(笑)

 

生年月日: 2002年1月21日(12歳)
出身:    兵庫
身長:    140cm
所属:    エイベックス
代表作:   「犬を飼うということ」(2011年 テレ朝)
出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/山崎竜太郎

 

「犬を飼うということ」!!

これなんですよね。

もう、なんていうか私の中では「山崎竜太郎さん⇒犬を飼うということ」という感覚があります。

これと、「チームバチスタ4」くらいは覚えてるんですが

Wikipediaに記載のテレビドラマ、映画の数の多いことと言ったら・・・。

 

かなり意外だったけど、よくよく考えてみると

山崎竜太郎さんの演技が上手いのもうなづけるなって思いました。

最近、山田望叶さんについても調べたからなぁ。

あの人は、「花子とアン」で初ドラマ出演からのあの演技力だから

てっきり山崎竜太郎さんもそういう感じと思ってました・・・。

 

生年月日から学年を計算してみると

2014春で中学入学する代ということになります。

中学1年で、身長140cmって相当ちっちゃいですね・・・。

私も中学1年のときは150cmでしたが、たしか背の順が

前から2番目だったんですよ・・・。

 

まぁでも確かに132cmの山田望叶さんと並んでも

そんなに大きいという感じがしないので

身長が140cmってのは納得できるっていえば納得できます。

 

やっぱり男の子であれど、”子役”という立場だと

”かわいらしさ”を売りにしていく部分があると思うんですよね。

だから、山崎竜太郎さんみたいな場合は

子役の仕事をやるうえで、背の低さがアドバンテージになるな

とも思いました。

 

花子とアンの山崎竜太郎はいい感じだと思います!

そんな”かわいい男の子役”イメージの山崎竜太郎さんですが

最近の姿を見ると、成長したなとも思うんですよ。

身長的には小さいですが、どこか”格好よさ”も感じるようになったよなぁ

っていうふうにも感じます。

山崎竜太郎

出典:http://newsinformation01.com/さん

それにしても「演技うまいよなぁ」って思います。

何回言うんだって話ですが(笑)

「犬を飼うということ」では、まるで本物の兄弟な演技力だったと思うし

泣いてよし!やんちゃキャラをやってもよし!生意気な感じにしてもよし!という

素晴らしい俳優だと思います。

 

「子役だから、演技も大人に及ばないだろう」という考えは

全く通用しないし、こういう子が子役として、この厳しい競争を生き残ったら

将来的に恐ろしい実力をもった俳優になるよなぁとも思います。

Sponsored Link

山崎竜太郎のブレイクはそろそろか?

これだけ経験や実力があるんだから、次のドラマあたりで

ブレイクがありえると思います。

もちろん今でも知名度や人気はそこそこあると思いますが

まだ「ブレイク」ってほどではないと思うんですよ。

 

子役で主役とかはあんまりないと思うので

可能性としては、今回の「花子とアン」の山田望叶さんポジションですね。

主役の男優さんが他にいて、その男優さんの幼少期時代の役とか

主役の俳優の子供役とか、そんな感じになると思いますが

実力的には十分な子役だと思うので、もっと活躍してほしいという想いがあります。

 

「花子とアン」ではもうあまり見る機会はないのかもしれませんが

ちょこっと調べてみると5月13日のBSドラマ「背の眼」に出ますね。

日テレのサイトをちらっと見てみましたが、単発の心霊物のドラマのようです。

 

演技の実力はあっても、年齢的にはまだ子供なので

今後の山崎竜太郎さんの変化を、保護者のように見守っていきたい心境です。

Sponsored Link


べ・・・べつに、これも読んで欲しいだなんて思ってないんだからね!

3 Responses to “山崎竜太郎(エイベックス)がかわいい!そろそろブレイクかな?”

  1. ☆みやっぽ☆ より:


    TASOさんのブログは、面白くて分かりやすいから今は、たそブロの事大好きです(*^O^*)これからもよろしくお願いします(⌒‐⌒)

  2. Aya より:


    可愛い

TASO にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ