北海道で1番美味しい&おすすめの蕎麦屋はからまつ園!

最近、週に1回位は蕎麦屋の蕎麦を食べたくなります。
最近は多忙なのと、経済的な事情で全然外食してませんが
好きな蕎麦屋があって、行きたくなることが多々あります。

その蕎麦屋は、奈井江にある「からまつ園」です。

からまつ園本店

出典:http://northforest999.blog9.fc2.com/さん

札幌から車で1時間半くらいかかるんですが
前にたまたま寄ってみたのがきっかけで、以来熱狂的なファンになってしまいました。

熱狂的なファンと言っても、流石に距離が距離だから
毎週行くとかってわけには行きませんが、年に3~4回は行ってるお店です。

元々蕎麦好きなので、味には割りとうるさい方だと思いますが
いいお店を見つけると、通いつめたくなっちゃいます。

前は旭川に私用で行くことがあったんですが、「からまつ園」に寄りたいがために
いわゆる裏道(275号線)を使わずに、わざわざ12号線に出たりしてました・・・。

おかけで、札幌<=>旭川が余裕で3時間超えとかってなってましたけど
私にとっては、そこまでしてでも行きたい店です。

というより、「3食からまつ園でいいかな」くらい好きです。

道内で引っ越すとしたら、私は迷わず奈井江を選ぶでしょう。
そのくらい好きな店です。

食べログの「からまつ園」の人気や口コミに納得がいかない・・・

蕎麦屋の口コミってあんまりあてにならないから
とりあえず行ける店は行って、自分の舌で確かめるようにしてるんですよね。

でも、今回ネットとかの口コミがどんなもんかな?って見てみたくなり
食べログの「からまつ園」のレビューを見てみました。

すると、別に悪口が書いてあるわけではないんですが
良さがわかってないなっていう意見が多いように感じました。

なので、「からまつ園」に限ってはちょっと納得いかないというか
もうちょっと評価してもいいんじゃないかなっていう感想です。

この感じだと、からまつ園が「名店」として
メディアで取り上げられることはないかなって思いました。

レビューサイトの意見としては、「まぁ、いい店でしたよ」くらいの
可も不可もないような認識を、与えるようなものが多く書かれていて
5段階評価でいうと3くらいのイメージですが
私に言わせれば、そんなレビューは全く肯綮に値しません。

いっつもそんなに混んでいないので超人気店でないことは知ってましたから
大体予想通りと言えば予想通りではありますが・・・。

それにしても、こんなにおいしい店が
大体いつ行ってもそんなに待たずに入れるなんて
そっちの方が、私にとってはにわかには信じがたいことです。

例えばラーメンだったら、札幌の「すみれ」なんて
いつ行っても待つわけだから、それと比較するとあり得ないなって思います。

まぁ、「からまつ園」は世間一般の名店ではないので、そこが大きな理由かもしれませんが
私に言わせれば、「最高の隠れ名店」です。

誰が何と言おうと「からまつ園」は北海道で一番おいしい蕎麦屋!

私は、そばの食べ方には相当うるさい方だと思います。

  • そば全体を麺つゆにつけたりするのはあり得ない
  • 音を立てずに上品に食べようとするのはあり得ない
  • 天セイロを頼むなんて邪道
  • 「蕎麦屋でカレーを頼む奴は蕎麦のことを全然わかってない」っていう意見の人こそ
    蕎麦のことを全然わかってないと信じている

という感じで、ぱっと思いつくものをあげてみても、我ながら結構こだわりがあるなって思います。

「そんな蕎麦の好みなんて、人ぞれぞれだろ?」っていう意見も、たくさん聞いてきました。

たしかに味の好みというのは人それぞれだし、特に蕎麦の場合は
好みが分かれるとも思うし、絶対的な答えはそもそも論で、ないと言えるでしょう。

でも、私にとっては「からまつ園が北海道で一番おいしい蕎麦屋」
って言うのは、誰が食べても感じるべきことです。

例えば「新垣結衣さんと、ハリセンボンの近藤春菜さん、どっちが可愛いと思いますか?」
って言ったら、99%以上の人は同じ答えになると思います。
私にとって、からまつ園は、新垣結衣さんみたいなものです!

でも、新垣結衣さんと、ハリセンボンの近藤春菜さんのどちらが可愛いと思うかは
人それぞれだから、本来絶対的な答えはないわけです。

「好みが人それぞれなのはわかるけど、だとしてもからまつ園はNo1だろ」
って思うし
「からまつ園が一番でないという人はどういう味覚をしてるんだろう?」
って思ってしまう程です。

まぁ、だから例えば道外の友達が、北海道に遊びに来てて
「おいしい店に連れてって」って言われたら
本当は、迷わずに「からまつ園」に連れていくっていう選択をしたいところです。

まぁ、実際は距離が距離だから躊躇してしまいますが
北海道に来て「あ、空港のラーメン食べなきゃ・・・」みたくなってる人には
「空港のラーメンなんて、クソまずいから、からまつ園に行きなさい!」
って言いたいですね。

Sponsored Link

「からまつ園」の楽しみ方

まず、私に言わせれば
「蕎麦屋でカレーを頼む人は邪道!」っていう人は邪道です。

確かに最終的には、もりそばに落ち着く部分はあるでしょう。
それは、私自身もそうだし、認めます。
でも、最初っからずっとそれだともったいない気もします。

からまつ園 もりそば

出典:http://blog.goo.ne.jp/さん

蕎麦の麺は一般的に細いです。
面が細いということは単位体積当たりの表面積が大きくなります。

即ち、他の麺類と比較した場合
「より少ない量でも、つゆと絡みやすい性質がある」
と言えます。

麺つゆに限らず、カレーの場合でも一緒です。
しかも、蕎麦屋のカレーの場合はダシが効いてておいしいものが多いです。
カレー通はカレーを食べに蕎麦屋に行くっていうのは、きっと本当でしょう。
おいしい蕎麦屋のカレーは間違いなくおいしいです。

私は、断然冷そば派なのですが、気に入ったお店では
必ず一度はカレー南蛮を試すようにしています。

純粋に、「もりそばがこれだけおいしいんだったら、カレー南蛮はどうなんだろう?」
っていうのもありますし、「この店はこういう味なのね」っていう感じで
「お店の味」を知りたいっていうのもありますが
基本的においしいお店の場合、カレー南蛮にはハズレはないことを知ってるからです。

笑っていいともでタモリさんが「蕎麦屋のカレーはおいしい」と言っているのを
私は何度も聞いたことがあります。

タモリさんとか、みのもんたさんのいう事って、めちゃくちゃ説得力があるから
逆に安易に信じないようにしてるんですよ。

だって、あんなの全部信じてその通り行動してたら
自分自身の生活の自由度が、全くなくなってしまいそうだし
中には両立しない意見もありそうだから
「え・・・結局どうすればいいのさ・・・」みたくなっちゃいそうな気もするので。

ですが、この、「蕎麦屋のカレーはおいしい」という意見については
全くタモリさんの言う通りだと思います。

少し補足すると「おいしい蕎麦屋のカレーはおいしい」ということになりますかね。
マズい店のカレー南蛮は、つゆでルーが薄まって悲惨なことになってますから。

なので、一般的な流れとしては

  • もりそばを試食する
  • これはおいしいと感じたらカレー南蛮を注文してみる
  • 自分の味覚は正しかったと確信し、かしわ南蛮や山菜蕎麦、オリジナルメニューを試してみる
  • お気に入りのメニューを見つける

という感じになるでしょうか。

まぁ、これは「からまつ園」に限った話ではありませんが
変なスープカレー屋のカレーより全然いいですからね。

しかも、蕎麦とカレーは絡みやすいので相性がいいし
蕎麦好きとしてはカレー南蛮で、蕎麦も楽しめるわけですから、言う事無しですね。

私はもりそばが一番好きなので、最終的にはもりそばに落ち着くことが多いのですが
だからと言って他のメニューを試さないのはもったいないと思います。

からまつ園の場合、「ニシン蕎麦」もめちゃくちゃおいしいんですよ。
ニシンの好き嫌いにもよりますが、ダシが出まくってるし
芸術的というか、本当にこれ考えた人天才なんじゃないかって気しかしません。

ニシン蕎麦

出典:http://tabelog.com/さん

こういうのも、もりそばばっかり注文してたらわかんなかったわけだって考えると
気に入った店で、色んなメニューを試してみるのは、ほんと重要なことだなって気がします。

まぁ、口コミの内容は、あまり賛同できるものではありませんでしたが
それそれでいいです。

何というか、お気に入りのまだ売れてない芸能人に、売れないでほしい心境というか
そういったものに近いものを感じました。

今日の日記は、割と「そば通」ぶって書いてみましたが
書いてたら、「からまつ園」に行きたくなっちゃいました・・・。

実はまだ、今年一回も行ってないので、近々行ければいいのですが・・・。
行ったら「二枚もり」を注文します・・・。

Sponsored Link


べ・・・べつに、これも読んで欲しいだなんて思ってないんだからね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ