花井悠希の大学や受賞歴は?所属事務所のプロフィールを見た

さっき、Youtubeで色んな動画を見てて
そのついでに、前から見たいって思ってたある動画も検索してみましたが
残念ながら見つかりませんでした・・・。

何の動画を検索したかって言うと・・・
花井悠希さんのFNS歌謡祭の動画です!

いや、何年か前に放送されたときに、見たことはあるんですが
当時はそんなに気に留めてなかったっていうか
花井悠希さんの顔も名前も、今ほど知らず
そんなに興味が無い状態だったので
もちろん録画とかもしてないし、なんとなく流し見しちゃってたんですよね。

花井悠希さん、最近気になって仕方ないんですよ。

こんな話をすると、大体周りの人たちは
「おいおいTASO、いきなりクラシック通ぶってどうした?」
みたいな感じで、よくバカにされますが
私も一応音大のピアノ科卒なわけです。

とは言っても、今はまったく関係ない仕事をしてるから
不本意ながらも、そうやって言われるのは仕方ないなって思うし
実際、私もヴァイオリンのことはそこまで詳しくないので
何も言い返せずにいるわけですが・・・。

 

まぁ、ぶっちゃけ花井悠希さんがタイプ過ぎて
それで、興味が湧いてるって部分が非常に大きいので
しょうがないなって思います(笑)

花井悠希

出典:http://news.pia.jp/さん

私も、ピアニスト崩れの1人として
音楽の道で食べていくのが、いかに難しいかってのはわかってるつもりだし
こうやって、ヴァイオリニストが、レコード会社と契約して
仕事を得て、名を売ってくってのは、すごいことだと思います。

まぁ、演奏会ばっかやってるプロの演奏家よりは
メディアに出る機会が増えるから
この方法は、「ただし美人に限る」的な面もあると思いますが・・・。

それでも、こういう形で花井悠希さんが出てきてくれたことにより
それまでヴァイオリンに全然興味なかった私でも
興味を持つきっかけになったし、何より花井悠希さんが
すっごく美人だから、見ててただただ癒されるなって感じがします。

花井悠希さんが、もし札幌に来るってことであれば
速攻でコンサートのチケットを買うだろうし
CDも買っちゃおうかなってくらい好きになってます。

なんか、あんまりヴァイオリニストを知らない立場で言うのもアレですが
私の中では、「今1番アツいヴァイオリニスト」って感じになってます。

 

花井悠希のプロフィール画像が見たい!

かなりファンになってる感じではあるんですが
そういえば、花井悠希さんのプロフィールって見たことないんですよね。
きっとヴァイオリンと一緒に、可憐な姿で映ってるんでしょうが
所属事務所がどこなのかも知らないし
軽く調べてみることにしました。

花井悠希のプロフィール画像

出典:http://columbia.jp/さん

はない ゆき
1988年9月15日生まれ 三重県出身 A型
3歳よりヴァイオリンを始める。
日本コロムビア所属
出典:http://columbia.jp/さん

なるほど。
やっぱ普通にレコード会社と契約してるんですね。
日本コロムビアさんって言ったら、かなり有名な方だと思うし
普通にCDコーナーで目にする名前ですからね。

それにしても、プロフィール画像には
予想通りの可憐な姿で映ってるなって思いました。
なんか、見る前にイメージしてた姿そのものだし
花井悠希さんって、普通に赤も似合うんだなってことがわかりました。

これだけの美人で、これだけの「才色兼備」っぷりを醸し出してるわけですから
もっと、前面に押し出されるような感じで
今後は売り出されていくといいなって思ってます。

個人的には、松下奈緒さんみたいに
女優業へも進出してほしいって願ってます。
あ、でもその前に、まずは彼女の生演奏を一度聞いてみたいです。

Sponsored Link

Wikipediaで、経歴やデビューの時期を見てみた

所属事務所の日本コロムビアさんのプロフィールページは
すっごくかっこいい感じのデザインだけど
学歴周りの経歴について、書かれてなかったので
花井悠希さんのWikipediaも見てみることにしました。

最近、「この人のWikipedia見たい!」って思ってる人のWikipediaが
まだ存在してなかったりってことが多々あるので
軽くWikipedia恐怖症なんですよね。

で、ちょっと不安になりながら、花井悠希さんのWikipediaを見てみたわけですが
幸いにも存在してました。
そりゃそうですよね、あれだけテレビに出てるんだから。

2007年 東京音楽大学入学
2009年 第15回三重音楽コンクール 弦楽ヴァイオリン部門大学生以上一般の部、1位
2010年4月 アルバム2枚同時リリースによりデビュー
出典:Wikipedia

やっぱすごいなぁ。
東京音楽大学って言ったら
東京芸大とまではいかなくても、その下の横並びの難関私立大学の1つってイメージだし
何よりコンクールで1位入賞の実績があるってのが素晴らしいと思いました。

なんか、こういう綺麗な音楽家を見ると

  • 才能
  • 美貌

この2つを等しく買われてってことなんじゃ・・・っていう
本人にとっては失礼な勘繰りを入れたくなるけど
そんなこと言ったら、ほんとに失礼だと思います。

こうして経歴を見ると、時系列的に
「実績を買われてのデビュー」だってことがよくわかるし
「才色兼備」ってよりは、「素晴らしい演奏家で、おまけに超美人」
っていう方が、誤解がないのかなって気がしました。

これで私もようやくファンらしく、花井悠希さんの経歴について語れるようになったし
もう、友達にも「どうせ顔で好きになったんでしょ?」なんていう
指摘をされることもなくなると思います。

花井悠希さん、今年の年末か、来年の初めあたりに
Kitara(札幌のコンサートホール)あたりに来てくれないかな・・・。

Sponsored Link


べ・・・べつに、これも読んで欲しいだなんて思ってないんだからね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ