ヤンバルクイナの名前の由来と絶滅危機理由&生息地は沖縄石垣島?

おばんです。

ヤンバルクイナをいつか見に行きたいなって思って
沖縄のヤンバルクイナ展望台について、色々見てたら

残念ながら現在は老朽化の為、立入禁止になっています。
出典:http://www.tripadvisor.jp/さん

っていう記述を見つけ、「なにーっ!!!」って叫びそうになったけど
他のサイトとかで、よくよく調べてみると

7月よりリニューアルオープンとなりました
出典:http://kunigami-kikakukanko.com/さん

っていう記述を見つけ、安心したTASOでございます(笑)

沖縄って、海もきれいだし、料理もおいしそうだし
いつか住むのが夢なんですよね。
あ、キロネックスは怖いけど・・・
→キロネックスは沖縄(日本)に生息してるの?天敵ウミガメなのかww

こないだも、友達と話してたけど
ヤンバルクイナって、ほんと可愛いよなって思います、

ヤンバルクイナ

出典:http://www.konicaminolta.jp/さん

誰しも「1度は生で見てみたい!」って思うくらいの、可愛らしさだと思うし
私的には、「ヤンバルクイナを観察する目的のためだけに、沖縄へ旅行してもいい」
ってくらい好きです。

「っていうか、なんなら飼っちゃいたい!」
半ばそのくらいの勢いです(笑)

ただ、ヤンバルクイナに関して、前から気になっていることがあるのを思い出しました。

それは・・・

  • なぜ、ヤンバルクイナはヤンバルクイナなのか?

ってことです。

あ、ロミオ的な意味じゃなくて、なんでヤンバルクイナって名前なのかって事です(笑)

昔の原住民の、「なんとか族」の人の方言から来ている発音なのかもしれないけど
私としては、「ちゃんとした名前の由来とかがあるなら、知りたいな」って思った次第です。

ヤンバルクイナの名前の由来は?

ってことで、大好きなヤンバルクイナについて
名前の由来をwikiってみました。

やんばる(山原):沖縄島北部を指す言葉
クイナ(水鶏):クイナ科クイナ属に分類される鳥類
出典:Wikipedia

なるほど~。
「山原」に生息する「水鶏」
→「山原水鶏」
→「ヤンバルクイナ」
みたいな感じってことですね。

「ヤンバルクイナ」で1つの単語なのか
それとも「ヤンバル」+「クイナ」って分解できるのか
どっちかだろうなって思ってたけど
後者だってことがわかったし
何より、名前の意味が、ヤンバルクイナの特徴そのものを表してる点で
思ってたよりずっと、納得のいく答えでした。

ヤンバルクイナの生息地って沖縄の石垣島だけ?

沖縄が、ヤンバルクイナの主な生息地であるってことは知ってるし
「山原地方の」とか言ってる時点で、どう考えてもそうだけど
他の地域には全く生息してないのか気になりました。

九州の南とか、沖縄の近くの半島とか、あるいは外国とかにも
生息してそうな気がするし、ヤンバルクイナの生息地を調べてみました。

世界中で沖縄県北部のやんばる地域だけに生息している、日本で唯一の飛べない鳥
出典:http://www.ufugi-yambaru.com/さん

おぉ・・・まじか・・・。

世界中で、やんばる地域だけなんですね。
知らなかった・・・。

最近、「ヤンバルクイナの絶滅危機」みたいなニュースをよく見るけど
こりゃ絶対絶滅させちゃいけないって思いました。

そういえば、ヤンバルクイナって飛べないんですよね。
これは、知ってたけど、改めて見てみると
鳥なのに飛べないって、奇妙な感じがしました。

苦手な生物の知識をひけらかすと
きっと、「恒温動物で、卵生の繁殖をする」みたいな特徴があるから
鳥類って分類になってるんでしょう。

考えてみたら「飛ぶ生き物を鳥類と呼ぶ」みたいな決まりってないと思うし
たまたま「鳥類の多くは飛ぶ」ってだけだと思うので
こういう種があってもいいとは思います。

それでも、他の鳥類がほぼ例外なく飛ぶので
「飛べない鳥」ってのは、なんか変な感じがしますね・・・。

とは言っても、そういう特徴も、私からしてみれば希少だし
なんか、「飛べない鳥」って可愛いと思います。

うーん・・・ますますヤンバルクイナを見てみたくなる・・・。

Sponsored Link

絶滅危惧種である理由はなぜ?

あとは、これですね。
もしかしたら、これが1番気がかりかもしれません。

まず、どんな生物でも、絶滅することは
生態系に悪い影響を与えると思うので、好ましくないし・・・

次に、私自身、ヤンバルクイナが好きなので
他の「絶滅危惧種」と比較しても
「絶滅してほしくない」っていう気持ちが強いし・・・

そして、何より私自身、生のヤンバルクイナに
未だお目にかかったことがないわけで、そんなんで絶滅なんてされたら
「あぁ・・・なんでもっと早く沖縄に見に行ってなかったんだろう・・・」
っていう後悔をする気しかしないです。

人間がマングースやネコなどの天敵を島に持ちこんだから
道路を横断し輪禍で亡くなるケースも多数
生態がよくわかってない
出典:http://www.konicaminolta.jp/さん

うわぁ・・・。
思ってたより酷い状況だなって思いました。

ヤンバルクイナが、マングースやネコに捕食される種ってことは、初めて知ったけど
これ、ヤンバルクイナの立場になって考えてみたら
怖くて怖くてしょうがないと思います。

まず、自分自身は「飛べない鳥」なわけで
それまでは、飛べなくても上手くやってたところに
急に自分を狙う生き物が現れて、自分たちは逃げる術がないわけですから・・・。

「一体誰が、ネコやマングースを持ち込んだんだ!」って気もしなくもないけど
それよりも、「なんとかして、保護してあげてよ」って気が、すごくしました。

でも、それも難しそうですね・・・。

生態がよくわかってないってのは、結構致命的だなって思いました。
習性とか、潜伏場所、移動場所、移動距離とかもわからないと思うし
保護するのが難しい状況なんだろうなって思いました。

きっと、「保護に充てる人手、費用がない」ってよりは
「保護の仕方がわからない」って感じなんだろうな・・・。

私が思ってたよりずっと、由々しき事態だなって気がしました。

絶滅させないように、最低限必要な個体数だけでも確保して
人間の保護下で繁殖させる
みたいな方法はダメなんですかね?

そりゃ、たくさん保護すべきだろうけど
生態がわからないってんじゃ、難しいだろうし
とにかく絶滅だけは避けるって意味で
そんな方法もありかなって思いました。

うーん・・・なんか、ほんとに絶滅しちゃうかもって思うと悲しいです。
なんとかならないんでしょうか・・・。

鳴き声も可愛いから好きだなぁ

見た目も可愛い、「飛べない」ってのも可愛い。
でも、それだけじゃなくて
私は、ヤンバルクイナの鳴き声が可愛いことも知ってます。

※琉球新報さんの公式アカウントの動画です。

出典:http://youtu.be/ENzmsbq1-6Y

うーん・・・、仲間2羽で水をつついてる様子や
水浴びをしてるヤンバルクイナが可愛らしすぎる・・・・。

鳴き声は、仲間になんか伝えてるってことなんだろうけど
なかなかユニークで可愛らしい声に聞こえます。

結構音量もあるので、都会の暑い中では聞きたくない声かもしれないけど
森林で、こんな鳴き声が聞けたら、涼しくなりそうで素敵だよなって思います。

しっかし、こうして映像で見てみると
確かに羽が発達してないなって思いました。
この感じなら、飛べないのも納得してしまいます。

でも、見てて可愛いし癒されるので
やっぱ、ヤンバルクイナを絶滅させちゃダメだと思うし
多少生態系がわからないってくらいで
保護活動が行われないなんて事態にならないことを強く祈ってます。

Sponsored Link


べ・・・べつに、これも読んで欲しいだなんて思ってないんだからね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ