辻仁成の中性化の意味や理由と結婚歴や南果歩との離婚原因は?

辻仁成さん、とうとう中山美穂さんと離婚だって聞きました。
もう、決定したみたいですね。

多分、離婚原因とかなり関係があると思いますが
私は辻仁成さんの中性化についてものすごく気になってはいました。

もともと女性のような見た目をしてた人ですからね。
女装に目覚めたりしたら嫌ですよね。

Sponsored Link

辻仁成の中性化の意味や理由、真意は?

辻仁成(つじ ひとなり)
辻仁成
出典:http://blog.livedoor.jp/internews777/archives/1000987239.html

生年月日:  1959年10月4日
年齢:    54歳
職業:    作家、ミュージシャン、映画監督、演出家
最終学歴:  成城大学経済学部中退

中性化って、最初は著書の名前かと思いましたよ。
中世化という日本語の意味するところすら全然わかりませんでしたが
本人の写真やコメントを見て、ようやく理解が追いつきましたよ。

男性、女性の中性って意味で使ってたんですね。

エステとか通うのは、54歳という歳でもお金持ちならやってるでしょうね。
私としては、54歳の男性が女性のように髪を伸ばすっていうのは
ちょっと受け入れがたいかもしれません。

そりゃ離婚にもなりますよ。
だって普通に考えてみて、54歳の旦那が女みたくなったら絶対嫌ですよね?
多くの人が中山美穂さんの立場だったら、同じ決断をするのではないでしょうか。

報道を見る限り辻仁成さんは、主張は強いが根拠が薄いっていう印象です。
つまり、「時代は中性化ですよ!」って主張している割に
「なぜ中性化の時代なのか?」という点について述べてないですよね。

ちょっといい方悪いですが
何か自分が時代をつくっているとでも勘違いしているような言い方ですよね。
私は結構ひきました、この発言。

昔から美容には割と気を遣う人だったようですし
ラルクのHydeさんのファンっていうのも有名だから
「辻仁成さんが中性化を目指し始めた」という点は
まぁ納得できなくもないです。

メンズエステというものも普及している時代ですから
男性であっても、肌や体を綺麗にしたいという願望があってもおかしくはないでしょう。

でも、どっちかっていうとエステに行く目的て
女性→綺麗になりたい
男性→汚い状態を抜け出したい
って感じがしませんか?

かなり偏見も入ってますが、男性の場合、必要最低限でいいというか
あんまり通い詰めるのもどうかと思いますよね?

まぁもともと美意識の高い人のようなので、そこも目をつぶるとしましょう。
だとしてもどうしても髪の毛だけは不可解です。

Sponsored Link

私個人の男性の長い髪に対する印象としては
キムタクがロン毛だった時代はまぁいいかなってくらいで
小室哲哉さんくらいになるとちょっと不自然かなっていう印象です。

辻仁成さんにおいては全然不自然というのが本音です。

どうしてこんなことになってしまったのでしょうか?
その真意は世の中の風潮にあるかもしれません。

オス化女子という言葉や草食系男子という言葉があるように
昨今の男女の区別は昔のそれほど大きくはなく
男性→女性化
女性→男性化
という変化があるのは多分事実でしょう。

そういった中で辻仁成さんのような、もともと美意識の高い「女性寄り」の男性は
女性のように美しくありたいと、いつしか心から思うようになったのかもしれません。

もしかしたらそのうち化粧をして、男性と付き合ったりってことも
あり得るかもしれませんよ。

さすがにそれは言い過ぎかもしれませんが
辻仁成さんが今後どうなるのか
私としては、髪型などを中心に目が離せないという心境です。

辻仁成の結婚歴と南果歩との離婚原因は?

たしか中山美穂さんとは再再婚ってなってて
ちょっと疑問に思ったことがあったんですよね。

そりゃ、中山美穂さんの前妻が南果歩さんなのは見りゃわかるけど
再再婚ってことは、南果歩さんの前の奥さん
いたってことになると思うんですが・・・。
「え、そうだったのかぁ・・・っていうか誰?」って感じになったんですよね。

辻仁成さんの初婚の相手が
気になって仕方なくなってきたので、調べてみました。

辻仁成の、初婚の相手は成城大学の同級生(学生結婚)

へぇ。
でも、その当時ってバンドに夢中だったろうし
辻仁成さん結局大学中退しちゃってますからね。
きっとそんなに長続きしなかったでしょうね。

学生結婚ってお金も足りないだろうし、大変だったことだろうなって思いました。
例え、辻仁成さんの実家の家柄が良くって、お金持ちとかでも
若くして結婚すると、大抵ダメになってしまうっていうのが現実だと思うし
苦労したんだろうなって思いました。

離婚回数が多いって
世間一般では、あんまりいいイメージが無いと思いますが
私はそうは思いませんね。

っていうか、南果歩さんとの離婚原因もよく知らないんですよね。

映画「千年旅人」でヒロインとして抜擢したyumaとの不倫疑惑が原因と言われている

不倫かぁ。
知りませんでした。
昔は男性的な部分が強かったんですね。

まぁでもそういう目的でヒロインを抜擢したとしたら
奥さんとしては心穏やかではないでしょうね。

なんか芥川賞の作家でミュージシャンって言ったら
多彩な才能を持った非凡人という感じがするんですよね。

私の辻仁成さんに対する印象ってそんな感じだったんですが
色々知ると確かに非凡人ではあるけど
魅力的な人とは言い難いのかなという感じになりました。

もちろん、髪型の変化や、中性化をどこまで押し通すのかなどは
見守っていきたいと思いますが、この人すごい人なんだとうな
っていう感情はなくなっちゃいました。

もしかしたら中山美穂さんも結婚前後で
このように思い描いていた辻仁成さんと
実際の辻仁成さんのギャップを感じてしまって
それが離婚の引き金になったっていうのもあるかもしれませんね。

なんとなく気持ちがわかる気がしました。

Sponsored Link


べ・・・べつに、これも読んで欲しいだなんて思ってないんだからね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ