青山倫子の一重の目が好き!演技も上手いのに独身な理由がわからん

さっき、独身芸能人の記事を見てたんですが
本当に、「なんでこの人独身なの?」って感じる人ばっかりでした。

深津絵里さんとかも考えてみればそうだし
観月ありささんは、もしかしたらまもなくこのグループ卒業かな?って思いながら見てました。

その中で、「え?この人独身だったの?」って人がいました。
それは、青山倫子(あおやま のりこ)さんです!
青山倫子
青山倫子(35歳)

出典:http://ascii.jp/さん

目にするたびに美人だなぁとは思いますが
この人年齢的にも30超えてると思うし、てっきり既婚だと思ってました。

Sponsored Link

いやぁ意外でした。

見た目長身でスタイル良くて美人ってのもあるけど
個人的に好きなポイントがあります。

青山倫子のチャームポイントは、一重の目だと思う!

それはズバリ、目です!
くっきり一重とでも言えばいいんでしょうか。

私は別に二重の方が美人とかっていう意見は持ってないし
一重でも美人は美人だと思ってます。

ただ、一重で美人の人って、鼻とか口とか他のパーツが可愛い場合が多いと思うんですよね。

青山倫子さんの場合はどうでしょう?

モデルさんだし、顔立ちは全体的に綺麗だとは思いますが
見た時に一番特徴的なのが、一重の目なんですよね。

一重の目がこれほど特徴的で美しい女優さんって他にいないんじゃないかって思います。
他の二重の美人が持ってない魅力があるのは確かですね。

青山倫子って演技も上手いよね

とにかくCMで見かけるなって言う印象ですが
私はドラマに出てる青山倫子さんも好きです。

ちょこちょこドラマで見るけど、演技もいいんですよね。

個人的に「逃亡者 おりん」のおりん役が超面白かったです!
「時代劇って初めてじゃない?」って思う一方で
殺陣もいい、演技もかたくない、おりんのキャラも面白いって感じで
特に最初のシリーズはハマったものです。

「おりん」では主役でしたが、普段は脇役とかゲスト出演が多いっていう印象もあるんですよね。
三輪ひとみさんなんかは、敢えて脇役を選んでるってのを最近知りましたが
青山倫子さんもそんな感じなんでしょうかね。
→三輪ひとみがのスリーサイズと脇役多い理由

まぁでも、こういう人たちを見ると、脇役に対する見方が変わるなって思います。

昔だったら

  • 主演→演技力や人気がある
  • 脇役→演技力や人気がちょっと足りない

みたいな見方をしてたと思うんですけど、今は全然そんなことないと思います。

子役とか見てればわかるけど、役者のレベルも年々上がってると思うので

  • 脇から主役を超える存在感を見せる
  • 主役脇役ひっくるめて、出演者全員が主演をつとめることができる器の持ち主

こういったキャスティングも多い傾向があると感じます。

まぁ青山倫子さんも、間違いなく”実力派の女優”でしょうね。

Sponsored Link

青山倫子が独身の理由を勝手に考えてみた

「青山倫子さんはなぜ独身なんですか?」
私がもしそう聞かれたら
「そんなの本人じゃないんでわかりません」
こう答えるでしょう。

ただ、別に正しい答を求めているわけでは無いけれど
私自身、「なんでなの?」って気になりはします。

私の想像力では、3つ程度の原因しか推測出来ませんでしたが
「青山倫子さんが独身の理由」はこれなんじゃないかな?っていうのが思いつきました。

  • 年齢相応の理想を持ってそう
  • 本人が高収入そう
  • 結婚に執着がなさそう

(個人の勝手な意見です)

未婚だったり、彼氏持ちでない女性に対しよく言われることではありますが
20代後半~の女性ともなれば普通、男性に対して求める項目も変化するし
若い女性よりハードルをあげがちな傾向があると思います。

でも、これって悪いことじゃなくて、言ってみれば「男を見る目が養われた」
ってことでもあると思うんですよね。

だから、今後もし結婚するなら、いい意味で慎重になるだろうなって気はします。

世間では「できちゃった婚」を、あんまり良く見ない風潮がありますが
青山倫子さんくらいの、「結婚適齢期やそれ以上の年齢の男女」にとっては
結婚を踏み切るためのいいきっかけにもなると思うんですよね。

なので、私は個人的には「できちゃった婚」が良くないって言う見方はしてないです。
それでももし、今後「青山倫子さんが、できちゃった婚です!」
なんてニュースを聞いたら、私も驚くでしょうが(笑)

青山倫子さんの「結婚する異性に対して求めるもの」が、そう言った感じで増えてるとしても
それは青山倫子さん特有のものって事ではなく、ある程度の人生経験がある人なら
当然持っているべき視点であるとも言えると思います。

あと、収入面ですが、これも意外にネックになるかもしれませんね。

青山倫子さんの年収の詳しい金額はわかりませんが
独身男性で青山倫子さんくらいの年齢の一般男性の年収って平均すると
300万~400万程度だと思います。

それと比べれば明らかに高いでしょう。

これは男女ともに気にすることではあるかもしれませんが
女性より男性の方が高くあるべき項目ってあると思うんですよね。

  • 体の大きさ
  • 収入

このあたり、女性が男性を上回ってしまうと、お互いに嫌ですからね。

そういうのあるのはわかります。

例えば未婚女性で、160cm、年収200万円のOLがいたとして
「結婚相手はどんな人がいい?」っていう質問に対する答えなんかはよく目にします。

「180cm以上で、年収は1000万以上の人!」
大概こんな答えが返ってくると思うんですが
実際その人が結婚する相手って
「173cmで年収600万の男性」なわけですよ。

つまり、口ではそう言ってても、実際結婚する相手は
その条件を満たしていることが少ないように見受けられます。

でも、この、「173cmで年収600万の男性」は
「体の大きさ」、「収入」において女性より上なわけですからね。

「前言ってた理想と違うじゃん!」っていうツッコミは胸のうちにしまいながら
それでも納得することが多いと思いますが、これがもし
「155cmで年収130万の男性」だったらさすがにびっくりするわけですよ。

別に男尊女卑とか、そういうつもりは全くないし
身長や年収ばかりで判断するのも・・・って話ではありますが
この二つって、やっぱり男性の方が女性より上であるべきだと思うんですよね。

まぁ私もきっと、日本の風潮に慣れ親しみ過ぎたんでしょう。

当然のことですが、女性の年収が上がれば上がるほど
それを上回る年収の男性の割合って減るわけですから
青山倫子さんの年収を上回ることが、結婚における必要条件でないにしろ
ふさわしい男性の割合も減るんじゃないかなって思いました。

あと、もう一つの理由の「結婚に執着がない」ってことですが、これが一番強そうですね。

芸能界でも、「この人生涯未婚だろうな」って人が何人もいるし
青山倫子さんくらいの歳で独身の芸能人なんて、それはもうゴロゴロいるわけですよ。
芸能界に限らず、今は40近くでも独身の男女がゴロゴロいる時代ですからね。

そう考えると別に不思議ではないんですが
「青山倫子さんがこの容姿で独身です!」って聞くとなぜか「え?なぜ?」って思ってしまいます。

「美人が結婚できないのはおかしい!」っていう、思いこみのようなものがあるからでしょう。

それに、色々本人なりの条件があって、結婚相手としてふさわしい男性の割合が少なかったとしても
ゼロではないし、青山倫子さんの容姿なら、その気になれば結婚なんてすぐできると思うんですよ。

だから、独身の生活が好きで、結婚にあまり興味があるタイプじゃなかったってことなんでしょうね。
とは言ってもまだ35歳ですから、生涯独身って決まったわけでもないし
今後十分結婚の可能性はありますね。

日本人の考え方として「みんなやってるから」っていうのがあるけど
この晩婚ブームもそうですよね。

昔は30過ぎて未婚だったら「この人は婚期を逃したのかな?」っていう見方が一般的だったと思いますが
今、青山倫子さんを見てみても、婚期を逃したって言う気は全然しないし
むしろ、「その気になればいつでも結婚できるんでしょ?」って思ってしまいます。

まぁでも結婚の意思があるなら、その後に出産とかもあるだろうから
40前にはした方がいいと思いますがね・・・。

5年後の青山倫子さんが結婚してるのかどうか、楽しみです。

Sponsored Link


べ・・・べつに、これも読んで欲しいだなんて思ってないんだからね!

One Response to “青山倫子の一重の目が好き!演技も上手いのに独身な理由がわからん”

  1. ああ より:


    昔から一重ではなく二重です

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ