岩下尚史の顔の輪郭がきもいって評判だけど美肌で色気あると思う

今日もついつい「いっぷく!」を最後まで見てしまいました。

いや、別に「いっぷく!」を見たくない理由って無いんだけど
私こういう「生活情報系」のテレビ番組って、あんまり見ない方なんですよ。

そんな私が、なんで見てしまうかっていうと、その理由は
「出演者が面白いから」の一択でしょう。

ではどの出演者が面白いって感じるかっていうと、それは
岩下尚史(いわした ひさふみ)さんの一択でしょう(笑)
岩下尚史

出典:http://www.confetti-web.com/さん

面白いってか個性的ってか、まぁ色々と興味深いなって思うコメンテーターさんです。

岩下尚史さんのことは「いっぷく!」で知って、別に好きでも嫌いでもないけど
そうとう強烈な印象を与えるコメンテーターだなって、いっつも思ってます。

もちろん番組の内容も面白いし、他のパーソナリティーさんも好きですが
岩下尚史さんの印象が強烈過ぎて強烈過ぎてって感じです。

岩下尚史って何者?

この人よくよく見てみると
「作家」っていう肩書きでコメンテーターをしてるんですよね。

なんとなく、ずっと無名だったタレントor評論家っていうイメージを持ってましたが
作家だったとは意外です。

「ハコちゃん」っていうあだ名や、強烈な印象を与える顔やキャラクターに目が行きがちですが
経歴とか、どういう人なのかっていうのを全く知らなかったので
興味があり調べたくなりました。

Wikipediaの受賞歴には

2007年 第20回和辻哲郎文化賞を受賞
出典:Wikipedia

とあります。

まぁ文化賞ってくらいだから
文科系の優れた著書の著者に対して与えられるものなんでしょう。

それにしても、そんなすごい賞を受賞しときながら著書がたったの4冊とは驚きです。
私もまだ読んだことはないけど、きっとユニークな本なんだろうなって気がします。

「岩下尚史さんの著書」ってことで興味はあるし、読んでみたいとも思うところではありますが
それでも文科系の難しい本だったらパスかなぁ(笑)

それにしても、今もう50歳超えてると思うんですが
作家デビューするまで何やってたんでしょう?
Wikipediaを見てみました。

國學院大學文学部卒業後、新橋演舞場に入社
退職後、和辻哲郎文化賞を受賞
出典:Wikipedia

なるほど~、劇場にいたのか。
劇場で働きながら賞をとるような優れた本を書くなんて、とてつもなくすごいと思うんですが・・・。

芸者関係には詳しいとは言っても、元々文学関係の仕事をしていたわけでは無いと思うので
すげえって思いました。

すげえっては思うけど、個性的な顔でもあると思う

確かにすごいです。
ここは否定しません。

すごいんですが、岩下尚史さんに対して「この人どういう人?」って興味を持ったきっかけは
受賞の経歴では全然ないんです。

  • 印象的な顔
  • 個性的なオネエキャラ

私も、岩下尚史さんのこのあたりを見て衝撃を受けた一人です。

岩下尚史さんの喋り方って、かなり特徴があると思うんですが

  • おだやか
  • ゆっくり
  • ちょっと高めの声

大きなところとしては、こんな特徴を感じます。

身振り手振りも、若干おかまっぽい気がしなくもないですが
私は嫌いじゃなくてむしろ優しい人なんだろうなって思います。

これ、なんとなくですがキャラ作ってるとかじゃなくて素だと思います。
きっと普段からこういう人なんですよ。

確かに、喋り方がゆっくりなのは好き嫌いあると思います。
私なんかは落ち着いる感じがして好きですが
せっかちな人は「早く喋れよ!」って思ったりもすると思うので
この岩下尚史さんのキャラとか喋り方が嫌いってのがわからなくもないです。

Sponsored Link

喋ると眉毛が少し動くと思うんですが、その穏やかな表情が恵比寿様っぽくて
「なんかこの人安心するな」って感じがします。

なんかいかにも、マンガのキャラとかでいそうな感じがします。
もしいたとしたら、絶対「温厚で優しい人設定」ですよね。
好き嫌いはあると思いますが、顔の感じから温厚で優しいのが伝わってきます。

マンガの世界だと、こういう人がキレて逆上すると、物凄い剣幕と言葉遣いになって
おっかなかったりしますが、それって「ありえそうにない設定」をすることで
そのマンガを面白くしようとてるって事だと思うんですよ。

もちろん、実際の岩下尚史さんがキレて性格変わるようなことはないと思いますが
(むしろ、この人キレることあるのかな?って感じです)
マンガでそういう設定があるってことは、そのくらい岩下尚史さんみたいな顔をした人は
まず温厚であるだろうってみんなが思ってるってことでもありますからね。

顔は、「かっこいい」とは言わないけど、私はそんなにキモいとは思いません。
よく見ると結構美肌だし(笑)

ただ、割と色白なんですよね。
あと、輪郭がけっこうぽっこりしてるので、「白+膨らんだ顔」っていう組み合わせが嫌
って言う人がいるかもしれません。

「いやいや、そうは言うけど・・・」って話ですよ。
私は色黒より色白の方が好きだし、岩下尚史さんのキャラの場合
輪郭も頬がこけてるよりは膨らんでる方がいいと思います。

なぜか?

まず、岩下尚史さんの立場で色黒だったら
逆にアウトドア派でスポーツもやってるみたいなイメージになって似合わないと思うんですよ。

あと、個人的には色黒より色白の方がみんななりたいかなっていう気がします。
色白はその気になれば色黒になれます。
逆もできるっちゃあできるけど、白→黒にするより時間や労力がかかりますね。

それに、こけた頬ってどこか不健康にも見えるんですよね。
モデルとかアナウンサーとかっていう立場なら
シャープな頬をつくるための体型づくりとかした方がいいと思いますが
「朝の番組のコメンテーターで温厚なオネエキャラ」っていう設定なら
あんまりシャープな頬は似合わないと思いますね。

まぁ、最終的には好き嫌いの問題ってところではありますが
人柄もいいし、私は個人的には色気すら感じます。
好きか嫌いかで言ったら、たぶん好きでしょう。
興味深いし、応援したいコメンテーターです。

「国分太一さんが大好き!」て人で
岩下尚史さんを生理的に受け付けない人にとっては、苦痛かもしれませんが
そういった人の「キモい!」とかいう意見にも負けずに頑張って欲しいなって思います。

有名になれば必ずアンチは出てくるものです。
多少叩かれてもへこまないタフさを持っていると信じたいです!

岩下尚史の髪型って・・・

これも気になります。
最初っから気になってはいたけど、顔とかキャラの方が印象的で忘れてしまったって感じです。

でも、よく見ると髪型単体でもかなりインパクトがあると言えるでしょう。

岩下尚史

出典:http://stardustsk.com/さん

正直、髪型に関してはかっこよくはないと思うし
似合ってるかって聞かれても微妙なところではあります。

今流行りのツーブロック七三分けっぽい気もしますが
間近でみるとテカってそうですね・・・。

さっき、「岩下尚史さんはキャラ作ってない。素だ」って言ったけど
この髪型を見ると
「キャラは作ってない。けど、視聴者に”色々個性的なコメンテーター”って言われて
話題になることは期待して計算してるんじゃないか?」
っていう気もしてきました・・・。

批判するなら代替案を提示すべきだと思いますが
かと言って、「岩下尚史さんには、この髪型がいいだろう!」っていう案もないです・・・。

うーん・・・。
この顔でこのキャラ・・・、いったいどんな髪型がふさわしいのか、私にはわかりかねます。

もしかしたら今の髪型が正解なのかもしれませんが
「もう少しポマードの量を減らしたら・・・」っていう気はします。

まぁとにかく個性的で面白い人ですよ。
おそらく、今後しばらくこの方のせいで、ついつい「いっぷく!」を見てしまうことでしょう(笑)

Sponsored Link


べ・・・べつに、これも読んで欲しいだなんて思ってないんだからね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ